Member of cea

Balanced Force Design

Balanced Force Designは、Spiral Grooveの核心であり、私たちが作るすべての製品の基礎となるものです。実際に、Balanced Force Designは、私たちのもっとも重要な「資産」のひとつです。この設計方法により、生産性、耐久性、美しさが調和のもとに存在する、恒常性のある製品が完成します。Balanced Force Designとは基本的なことであり、言うのは簡単ですが、その実行は決して容易ではありません。表面上明らかな第一の目標は、毎分33 1/3回転の一定速度で回転するプラッターの機能を根本的に確立させ、次に、機能の妥協や障害となるものを特定することです。一定速度で回転するプラッターは、作動中のターンテーブルにおける動作マトリックスのうちのひとつに過ぎません。そのすべての部品の相互に関連する動力学を識別し理解するのは、かなり大きく複雑な課題です。そして最後に、もっとも困難な目標が、プロセスに新たな問題を生み出すことなくソリューションのバランスを取ることです。これらの目標を達成すると、シンプルな外観から想定されるレベルをはるかに超えた、素晴らしい性能、寿命、使いやすさを備える本質的に優れた製品が完成します。

Balanced Force Designは、開発者であるアレン・パーキンスの独創的な直感で構想、材料、力がどのように相互関係を持つかということに関して広がり続けるSpiral Groove製品の彼のビジョンの核心です。20年以上にわたって彼のターンテーブルとトーンアームに取り入れられてきた革新的な技術を活用しながら、アレン・パーキンスはオーディオ業界でもっとも有能で熟練したデザイナーと協力しあいながら、Spiral Grooveの製品レンジを拡大しています。

© QUALIA JAPAN Co.,LTD Privacy Policy About Us